トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

資格認定集中コースのご案内

[臨床宗教師研修] [ニュースレター] [イベント・お知らせ] [講座・スタッフ紹介] [報道の記録] [活動報告]
[履修証明プログラム][お問い合わせ] [INDEX(ENGLISH)]

[臨床宗教師研修]

 資格認定集中コースのご案内


【コースの目的】
 各大学機関の臨床宗教師研修修了者を対象に、さらなる実習と実習振り返り(グループワーク)を行い、臨床宗教師としての学びを深めることを目的とする。本コースを修了すると、日本スピリチュアルケア学会による「スピリチュアルケア師」暫定認定資格を申請できる。また、日本臨床宗教師会が準備中の上級資格の要件の一部を満たすことができる。

【開催日程】

<オリエンテーション>
日  程: 2017年7月20日(木)午後5時〜7時
(※予備日: 7月18日(火)正午〜午後2時)
<全体会1>
日  程: 2017年10月2日(月)午前10時〜10月3日(火)午後6時
(※予備日:10月4日(水)午前10時〜10月5日(木)午後6時)
 <全体会2>
日  程: 2017年11月29日(水)午前10時〜11月30日(木)午後5時
※各全体会のあいだに、各地に分散しての実習があります。

【参加費】
研修費:5万円
※食費・宿泊費・研修中の交通費、病院等施設実習費(13,000円程度)は自己負担。
※全体会の宿泊は仙台市内の寺院での合宿
※実習先への交通費・宿泊費は自己負担。

【募集要件】
参加人数: 12名程度
対象者 : 東北大学、龍谷大学、高野山大学、種智院大学、武蔵野大学、日本スピリチュアルケア
      ワーカー協会の臨床宗教師研修もしくは養成講座を修了、もしくは修了見込み者(東北
      大学実践宗教学寄附講座主催第11回臨床宗教師研修受講希望者を含む)。
※応募者多数の場合は、宗派教派・年齢・性別・地域のバランスなどを総合的に判断して決定する。
※応募締め切り: 2017年3月29日(水)必着。
※指定の申込用紙に必要事項を記入し、下記のレポート等を添えて郵便で送付すること。
※喪失体験の整理ができていないなど、精神的に不安定な状態の方はご遠慮ください。

【提出書類】※詳細については下記の「資格認定集中コースのご案内」を参照してください。
1.指定の申込用紙
2.履歴書
3.参加動機
4.生育歴
5.信仰歴
6.活動計画
7.会話記録


「第11回臨床宗教師研修」(5〜7月)と「資格認定集中コース」(7月〜11月)との関係については、「H29年度の研修について」をご覧ください。※この二つは、応募時の提出書類の内容も違うのでご注意ください。


ダウンロード用ファイル

資格認定集中コースのご案内.docx(438)
資格認定集中コースのご案内.pdf(786)
会話記録提出用(例).docx(256)
会話記録提出用(例).pdf(2774)
H29年度の研修について.pdf(404)