トップ 一覧 検索 ヘルプ RSS10 RSS20 ATOM ログイン

『社会学研究』第100号の変更点

  • 追加された行はこのように表示されます。
  • 削除された行はこのように表示されます。
!!!『社会学研究』第100号(2017年刊)
!!特集「東北農村における集落の共同営為をめぐって」
*巻頭言「親子関係とソーシャル・サポート−三つの発達段階に着目して」(鈴木伸生)
*「家族内資源分担に対する出生順位・性別の影響」(苫米地なつ帆)
*「実親からの育児支援に対するきょうだい構造の効果」(松井真一)
*「成人子から親に対するサポートはどのように決まるのか−第5回全国家庭動向調査を用いた世代間支援関係の検討」(星敦士)
!!特集「東北農村の諸相」

*巻頭言「東北農村における集落の共同営為をめぐって」(佐久間政広)
*「Iターン者定住集落の営農=生活志向ー山形県飽海群遊佐町藤井の事例からー」(三須田善賜)
*「荘内地域における集落営農組織化と担い手の動向ー山形県酒田市北平田地区を事例としてー」(秋葉節夫)
*「現代農村と農本主義」(小林一穂)
*「過疎高齢化の著しい山村集落の存続策ー宮城県七ヶ宿H地区の事例ー」(佐久間政広)

!!論説
*「医療過疎地域における特別養護老人ホームの看取りのケア−宮城県登米市の地域密着型特別養護老人ホームの事例から」(相澤出)
*「精神分析学的アルコホリズム論における性役割理解と女性批判−アルコール問題の医療化(1930-50年代)を巡って」(泉啓)
*「対面的相互行為とCMCの相互作用分析−E・ゴフマンの多層的現実論の視点から」(木村雅史)
*「雑誌『家の光』にみる嫁の意識変化−高度経済成長期における兼業化の進展を背景として」(小林博志)
*「ライフスタイル運動の観点にみるスローフード運動−山形の事例にみる食のローカリティ」(本郷正武)

!!書評
*斎藤吉雄著『応用社会学原論 : 現代社会学と社会調査はどのように役立つか』(評者 小松丈晃)
!!100号刊行を記念して
*「「社会学研究」の通算100号を振り返る」(長谷川公一)
*「研究室の過去・現在・未来ー「社会学研究」第100号によせて」(佐藤勉・小松丈晃)
*「東北社会学研究会のこれからのために」(永井彰)


!!論説
*「「日々生きられる宗教」としてのイスラームー日本人ムスリム女性の事例からー」(安達智史)
*「震災復興と集合的記憶ー防湖堤の高さを巡る住民の論理ー」(坂口奈央)
*「高齢者サロンと相互行為儀礼ー仙台市郊外A市の介護予防事業aサロンにおけるサポーター・メンバー間関係に着目してー」(木村雅史)