トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS10 RSS20 ATOM ログイン

渡辺 芽生

高校生の方へ在学生の方へ大学院受験者の方へ社会人の方へ

渡辺 芽生

社会における人間の身体や、身体を抱えながら社会で生きていくことについて、医療という場で、患者側から描写することに関心があります。日常生活や学校、仕事における自分の身体や症状の語りと、医療における語りの分析・比較を通して、社会的役割を遂行するため、そして、社会が存続するための基礎的条件である「健康」がいっそう重視される業績本位の社会において、身体との付き合い方や生き方の模索を、社会学的視点からアプローチしていきたいです。


最終更新時間:2023年04月05日 12時14分23秒

488 counts since Apr 2007

本サイト記載情報、リンクについて