東北大学文学部創立八十周年記念式典(2002年10月26日)

式    辞

東北大学大学院文学研究科長・文学部長  松本宣郎
松本文学部長の写真

東北大学文学部は本年、東北帝国大学法文学部として創設されてから80年という記念すべき年を迎えました。本日ここに、 東北大学総長阿部博之先生をはじめとして、副総長諸先生、学内諸部局長の方々、8大学文学部のお仲間である諸大学文学部長の 先生方、そして文学部80年の歴史を担ってこられた名誉教授の先生方、卒業生の方々多数にご臨席たまわり、 記念の行事を持ち得ましたことは、私どもにとってこの上ない光栄であり、深く感謝申し上げる次第でございます。

東北帝国大学法文学部は大正11年(1922年)、幅広い人文学・社会科学的教養の教育と研究を目指す学部として、 杜の都仙台に、すでにその15年前に生まれていた東北帝国大学の、最初の文系学部として創設されました。 大正デモクラシーの時代、総合的な人間の学の発信地たらしむるべく、日本各地より少壮気鋭の学者たちが教授陣に 招聘されました。美学の阿部次郎、国文学の岡崎義恵らが大正12年に、哲学の石原謙、ドイツ文学の小宮豊隆、 文化史学の村岡典嗣らが13年に、相次いで着任し、本学の創立理念たる「研究第一主義」を推進する布陣が整い、 東北日本から世界に発信する諸研究が生み出されてゆきました。法文学部はまた、本学のもう一つの理念である 「門戸開放主義」を実践する面でも積極的であり、大正15年に最初の文学士11名を卒業させたとき、そのうち2名は 女性でありましたし、また市井の一学徒、国語学の山田孝雄を大正14年、教授陣に迎えたことが特筆されます。 このように法文学部は教育研究体制の充実につとめ、幾多の有為な人材を日本へ、さらに世界へと輩出し、また 学問研究の成果を社会に還元して、文化と教養の向上に貢献したことは広く認められるところであります。

法文学部としての四半世紀有余の歩みにおいてすでに、文学部としての基盤は整いつつありましたが、 世界大戦という苦難の時代を乗り越えた後の昭和24年、旧制東北大学の最後の年度冒頭に文学部として独立し、 まもなく新制東北大学文学部となりました。伝統の学問の教育研究を継承しつつも、新しい時代の文化と教養を 探求するにふさわしい学問分野の創造にも心がけて参りました。伝統的な文学・哲学・史学の3学科区分に、 社会・日本語という新区分も設けて教育研究組織を拡大し、専門分野は25の幅広さに達しました。そして昭和35年には、 日本文化研究施設が、阿部次郎の遺志を継承して設けられました。

その後、時代に即応する大学改革の流れの中で、平成9年には大学院と学部の改組を、12年には大学院重点整備を 完了して、現在は、大学院文学研究科は文化科学・言語科学・歴史科学・人間科学の4専攻、16大講座と3協力講座で 専門的研究教育を推進する体制となり、文学部は人文社会学科1学科で幅広い教育を施す体制となりました。 本学が新たに掲げた「研究中心大学」の一翼を担い、伝統に培われた学問を継承発展させると共に、学際分野を開拓して 次代の研究者を育て、「開かれた大学」として社会人をも、また世界各国の若者たちをも積極的に迎え入れ、 真摯に学ぶ姿勢と独創的な問題発見と解決能力を涵養し、社会の指導的人材を世界に送り出してゆく務めを 果たそうとしております。

創立80周年を一つの結節点と位置づけ、その歴史を振り返ると共に、変動し、先行き不透明な21世紀に踏み出した今、 我が国の人文社会的教育研究の拠点として、人類が直面する深刻な諸課題に、まさに人文社会の学問的知をもって 立ち向かい、これを解決してゆくために邁進して参る決意を、ここに新たにいたしたい、と存じます。

東北大学文学部の記念のこの日にお集まりいただき、「文化の創造と継承」と題しまして、これまで本学部が 果たしてきた、人文社会的学問による日本と世界の文化の深みの解明と、そこから見いだすべき、明日を生きる 人間の知について語り、示唆していただく機会を設けさせていただきました。貴重なお時間を割いておいでいただいた 先生方に深く感謝いたします。

これからの東北大学大学院文学研究科・文学部の教育研究の歩みをお見守りくださり、ご支援ご指導いただけ ますよう、心よりお願い申し上げ、式辞といたします。

平成14年(2002年)10月26日
▲ 先頭に戻る


<URL:http://www.sal.tohoku.ac.jp/80thanniv/matumoto.html>
2003-09-01T14:53:20+09:00
東北大学大学院文学研究科広報委員会
E-mail:www-wg@sal.tohoku.ac.jp
All Rights Reserved. COPYRIGHT(C) 2003
Graduate School of Arts and Letters
Tohoku University
Aoba-ku, Kawauchi
980-8576 Sendai, Japan