仙台クライストの会


|  HOME  |  新着情報  |  研究室紹介  |  授業科目  |  スタッフ  |  入試案内  |  学会等  |  リンク  |


機関紙 人形芝居
Ningyoshibai (Marionettentheater) Kleist-Blaetter

第八号 2001年6月刊行 112ページ

 内容目次 

渡辺 修 5幕10場11場に観て読む『ホンブルクの公子』

村田 竜道 ある愛国者の孤独な死

 ―ヨハン・ゴットフリート・ゾイメの晩年

中村 志朗 ゼムトナーの「第9」

Nachwort des Herausgebers

活動記録

後書き

希望者には送料実費負担で頒布いたします

連絡先:981-8576仙台市青葉区川内

東北大学大学院文学研究科ドイツ文学研究室 原 研二

k-hara@sal.tohoku.ac.jp



■ 「人形芝居」第9号の原稿を募集します

締め切りは2002年9月末日を予定

原稿は随時受け付けますが、掲載は編集者の側で判断させていただきます

第9号に関しては、執筆者に執筆負担金などは求めておりません

あて先もしくは問い合わせは上の連絡先までおねがいいたします



 例会のお知らせ 

仙台クライストの会の次回例会は2002年7月を予定しています

詳しくは追ってお知らせいたします


|  HOME  |  新着情報  |  研究室紹介  |  授業科目  |  スタッフ  |  入試案内  |  学会等  |  リンク  |