トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

日本臨床宗教師会設立シンポジウム(2016/2/28)

[臨床宗教師研修] [ニュースレター] [イベント・お知らせ] [講座・スタッフ紹介] [報道の記録] [活動報告]
[履修証明プログラム][お問い合わせ] [INDEX(ENGLISH)]

[活動報告, 臨床宗教師関連]

 日本臨床宗教師会設立シンポジウム(2016/2/28)

日本臨床宗教師会設立記念シンポジウム「臨床宗教教育の可能性」


日時:2016年2月28日(日)13:00〜17:30
場所:龍谷大学大宮学舎 清和館3階ホール

当日の様子はこちら
http://www.sal.tohoku.ac.jp/p-religion/20160228/


プログラム

〇第1部 臨床宗教教育の可能性(13:10〜16:30)
基調講演「臨床宗教師が日本で根づく教育」
 睫攘鳥辧幣綯丗膤悒哀蝓璽侫吋研究所特任所長)
各大学の臨床宗教教育の紹介
 愛知学院大学、高野山大学、種智院大学、上智大学、鶴見大学、東北大学、武蔵野大学、龍谷大学からの報告
〇第2部 日本臨床宗教師会設立発表(16:45〜17:30)
日本臨床宗教師会設立にあたって
 島薗進(会長 上智大学グリーフケア研究所長)
日本臨床宗教師会設立の経緯
 鈴木岩弓(理事 東北大学教授)
日本臨床宗教師会の目的
 谷山洋三(事務局長 東北大学准教授)
各地域の臨床宗教師会代表者からの抱負
 盒怯抛押瞥事 北海道・東北臨床宗教師代表)