トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

日本臨床宗教師会設立記念シンポジウム「臨床宗教教育の可能性」

[臨床宗教師研修] [ニュースレター] [イベント・お知らせ] [講座・スタッフ紹介] [報道の記録] [活動報告]
[履修証明プログラム][お問い合わせ] [INDEX(ENGLISH)]

[イベント・お知らせ]

 日本臨床宗教師会設立記念シンポジウム「臨床宗教教育の可能性」

≪日本臨床宗教師会設立記念シンポジウム≫
テーマ「臨床宗教教育の可能性」
開催趣旨:東北大学大学院文学研究科実践宗教学寄附講座ではじまった臨床宗教師養成講座は、現在さまざまな大学へと広がりつつあります。同時に講座修了生は150名を超え、各地で苦の現場に寄り添う活動の展開が見られるようになりました。このたび、日本臨床宗教師会の設立を記念し、臨床にたずさわる宗教者育成の輪をさらに広げるためシンポジウムを企画いたしました。臨床宗教教育についてともに学び、新たな一歩を踏み出す機会としていただければ幸いです。


[主催]
日本臨床宗教師会
臨床宗教教育ネットワーク
上智大学グリーフケア研究所
東北大学大学院文学研究科実践宗教学寄附講座
龍谷大学大学院実践真宗学研究科

日時:2016年2月28日(日)13:00〜17:30
場所:龍谷大学大宮学舎 清和館3階ホール
参加無料(定員200名、入場無料、事前申込制)
※申込締切2016年2月14日(日)

プログラム
〇第1部 臨床宗教教育の可能性(13:10〜16:30)
基調講演「臨床宗教師が日本で根づく教育」
 睫攘鳥辧幣綯丗膤悒哀蝓璽侫吋研究所特任所長)
各大学の臨床宗教教育の紹介
 愛知学院大学、高野山大学、種智院大学、上智大学、鶴見大学、東北大学、武蔵野大学、龍谷大学からの報告
〇第2部 日本臨床宗教師会設立発表(16:45〜17:30)
日本臨床宗教師会設立にあたって
 島薗進(会長 上智大学グリーフケア研究所長)
日本臨床宗教師会設立の経緯
 鈴木岩弓(理事 東北大学教授)
日本臨床宗教師会の目的
 谷山洋三(事務局長 東北大学准教授)
各地域の臨床宗教師会代表者からの抱負
 盒怯抛押瞥事 北海道・東北臨床宗教師代表)
〇懇親会 18:30〜 京都東急ホテル(下京区堀川通五条下ル)
※懇親会にご出席の方は、当日会場にて、懇親会費として3,000円を頂戴いたします。
日本臨床宗教師会設立記念シンポジウム「臨床宗教教育の可能性」参加申込
問合せ:上智大学グリーフケア研究所(四谷)
住所 〒102-8554 千代田区紀尾井町7-1
TEL 03-3238-3776  FAX 03-3238-4661 
E-mail griefcare@sophia.ac.jp
必要事項(下記)を記入のうえFAXまたは郵送にてお送りください。
・氏名(フリガナ)
・性別(男・女)
・住所
・電話番号
・E-mail
・懇親会への参加(参加する・参加しない)
E-mailの場合は、件名に「日本臨床宗教師設立記念シンポジウム申込」と記載し、申込書の内容をお送りください