トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS10 RSS20 ATOM ログイン

『社会学研究』第52号

高校生の方へ在学生の方へ大学院受験者の方へ社会人の方へ

『社会学研究』第52号(1988年3月28日)

特集「数理的・計量的分析のトピックス」

  • 「偏ネット・モデルと均質性の仮定―ブラウ社会構造論との関連で」 (小林淳一)
  • 「社会的ジレンマの数理モデル―共有物の性質とモデルの対応関係」 (海野道郎)
  • 「1980年農業集落カードの計量的研究」 (西田春彦・木村邦博・長谷川計二)
  • 「潜在プロフィール分析のプログラミングとその応用について」 (長谷川計二)

論説

  • 「ウェーバー官僚制論への一視点―「ザッハリッヒカイト」概念にそくして」 (松井克浩
  • 「中間階級と社会的上昇―P・ブルデューのハビトゥス論を素材として」 (水島和則)
  • 「テクノポリスの形成と農村家族の動態―宮城県大和町M地区のばあい」 (永井彰

最終更新時間:2007年03月08日 02時08分32秒

2556 counts since Apr 2007

本サイト記載情報、リンクについて