Archive
文学研究科・文学部 Webアーカイブ
東北大学大学院
文学研究科・文学部サイトへ
ホーム>大学院文学研究科>教員のよこがお

教員一覧

教員のよこがお

文化科学 西洋文化学 英語学

准教授島 越郎
しま えつろう

博士(文学)。
東北大学文学部卒業後、東北大学大学院文学研究科博士課程修了。 東北大学文学部助手、山口大学人文学部講師、山口大学人文学部准教授を経て、現職。
専攻は、英語学(統語論、意味論)。著書に『左方移動』研究社。
[主要担当科目]英語学特論、英語学演習、英語学講読、英語学概論

研究者データベース

自分探しの旅

自己観察が大の苦手な僕が自分の素顔を書くのもなんだか嘘っぽいので、 「島って、こんな奴だよなあ」と友人や恩師から今まで言われてきたことを思いつくままに箇条書きにしてみました。

  1. 色んな事を考えすぎて決断がなかなか下せない。
  2. 他人の悩み事や自慢話をよく聞いてくれる。
  3. マスコミで言われている事を鵜呑みにする。
  4. もう駄目だと思われる時から粘りがきく。
  5. 生活スタイルをあまり変えたがらない。
  6. 他人の悪口を言わず敵を作らない。
  7. 器用そうに見えるが実は不器用である。
  8. ちょっとしたアイデアを思いつく。
  9. 気分の良い時と悪い時の差が大きい。
  10. くだらない昔の事をよく憶えている。

これらが全て当たっているとは自分では思いませんが、そう外れてはいないような気もします。 これからも多くの人と関わりを持つことにより、今まで気付かなかった新たな自分を発見できることを楽しみにしています。