Home Diff Sitemap Source Search Help PDF RSS10 RSS20 ATOM ログイン

USHIWATA Ryo

牛渡 亮 (USHIWATA Ryo

1982年生まれ。専攻は、文化社会学、社会運動論。博士前期課程1年。

私の関心は文化、なかでも若者によるサブカルチャーに向いています。これからの二年間で、こうした文化を取り巻く、資本主義、グローバル化、メディア、社会運動といった諸要因を通じて文化をまなざす力と素養を身につけたいと考えています。

現在は、カルチュラル・スタディーズを今も牽引する、スチュアート・ホールの理論と格闘中です。

主要業績

論文

リンク

研究カテゴリ

[文化社会学,社会運動論]


Last Modified: 2007年07月18日 01時05分20秒

2524 counts since AUG 2007