header
東北大学大学院文学研究科・文学部 英語学研究室

院生の研究成果(口頭発表)

本研究室の専門研究員・大学院生の学会発表の情報です。

仙台英語学談話会での発表に関しては、談話会のページにこれまでのタイトルの一覧が載っています。

2017

Nakashima Takanori (2017) "厳密循環性再考:ラベル付けの観点から (Strict Cyclicity Reconsidered: From a Viewpoint of Labeling)" 日本英語学会第35回大会 東北大学 2017/11/18

Sato Ryosuke (2017) "ラベル決定アルゴリズムによる節動名詞の分析 (An Analysis of Clausal Gerunds with the Labeling Algorithm" 日本英語学会第35回大会 東北大学 2017/11/18

Sato Ryosuke (2017) "動詞派生名詞句の構造に関して" 日本英文学会第 89 回大会 静岡大学 2017/05/20

Sato Ryosuke (2017) "動詞派生名詞句内の機能範疇について" 北海道理論言語学研究会 第9回大会 旭川医科大学 2017/02/20

2016

Nakashima Takanori (2016) "修辞疑問文における統語的制約" 第34回日本英語学会 金沢大学2016/11/12

Sato Ryosuke (2016) "派生名詞句と省略現象" 日本英文学会東北支部第71回大会 秋田カレッジプラザ 2016/11/19

LEE Chein-Man (2016) "ミャンマー語、英語、日本語における省略" 日本英文学会東北支部第71回大会 秋田カレッジプラザ

Nakashima Takanori (2016) "否定繰り上げとMoodP" 日本英文学会第88回大会 京都大学 2016/05/28

2015

Sato Ryosuke (2015) "派生名詞句の内部構造と動詞句との関係性" 第7回北海道理論言語学研究会 旭川医科大学 2015/03/07

Igata Yu (2015) "Fragment Answerにおける再構築効果の非対称性" 日本英文学会東北支部第70回大会 宮城学院女子大学 2015/11/7

Sato Ryosuke (2015) "派生名詞句の内部構造について" 日本英文学会東北支部第70回大会 宮城学院女子大学 2015/11/7

2014

Ichinowatari Yuki (2014) "項の導入順序に基づく二重目的語構文と与格構文の派生" 第86回日本英文学会 北海道大学 2014/05/25

Nakashima Takanori (2014) "否定数量詞の空演算子移動分析" 日本英文学会東北支部第69回大会 弘前大学 2014/11/29

2013

Totsuka Masashi (2013) "統語的必異性とフェイズ主要部" 第31回日本英語学会 福岡大学 2013/11/10

Arano Akihiko (2013) "中間投射の排出" 第31回日本英語学会 福岡大学 2013/11/10

Totsuka Masashi (2013) "カートグラフィーとフェイズ・モデル" 日本英文学会東北支部第68 回大会 東北工業大学 2013/11/24

2012

Totsuka Masashi (2012) "分離CP仮説におけるフェイズ主要部" 日本英文学会84回大会 専修大学 2012/5/26

Kanno Satoru and Shin-Ichi Kitada (2012) "対格言語と能格言語の共時的違いと通時的変化" 日本言語学会第144回大会 東京外国語大学 2012/6/16

Kitada Shin-Ichi (2012) "Feature Inheritance and Four Types of Argument Structure" 第30回日本英語学会 慶応義塾大学 2012/11/10

Arano Akihiko (2012) "Two Types of Main Verb Inversion in English" 第30回日本英語学会 慶応義塾大学 2012/11/10

Sato Motoki (2012) "A Unified Analysis of Expletives and Do-Support" 第30回日本英語学会 慶応義塾大学 2012/11/10

Ichinowatari Yuki (2012) "The Double Object Construction and the Preposition in English" 日本英文学会東北支部第67 回大会 岩手県立大学 2012/11/17

2011

Sugimoto Kenji (2011) "心理動詞における項の共起制限" 第83回日本英文学会 北九州市立大学2011/05/21

Kitada Shin-Ichi (2011) "Linearization and Boundedness of Movement" 第29回日本英語学会 新潟大学 2011/11/13

Arano Akihiko (2011) "Uninterpretable Features and the Immobility of Constituents" 第29回日本英語学会 新潟大学 2011/11/13

Sato Motoki (2011) "Two Types of VP Ellipsis" 第29回日本英語学会 新潟大学 2011/11/13

Totsuka Masashi (2011) "Cartography and Spell-Out Domains" 日本英文学会東北支部第66回大会 東北大学 2011/11/26

2010

Sugimoto Kenji (2010) "不定詞を伴う形容詞句の構造" 第82回日本英文学会 神戸大 2010/05/30

Totsuka Masashi (2010) "Interpretations on Spell-Out in Japanese" 日本英文学会東北支部第65回大会 仙台白百合女子大学 2010/09/25

Sato Motoki (2010) "On the Derivation of Gapping Construction" 日本英文学会東北支部第65回大会 仙台白百合女子大学 2010/09/25

Emoto Hiroaki (2010) "Multiple Spell-Out and Extraction from Merged Elements" 第28回日本英語学会 日本大学

Nakamura Taichi (2010) "素性継承と主要部移動" 第28回日本英語学会 日本大学

Emoto Hiroaki (2010) "Transfer Domains" 言語学ワークショップ「ミニマリズムとカートグラフィ-のインターフェイス」、東北大学、2010/11/29

Kitada Shin-Ichi (2010) "Passive as a Consequence of Feature Inheritance" 言語学ワークショップ「ミニマリズムとカートグラフィ-のインターフェイス」、東北大学、2010/11/29

Nakamura Taichi (2010) "Feature Inheritance and Phase-Driven Head Movement" 言語学ワークショップ「ミニマリズムとカートグラフィ-のインターフェイス」、東北大学、2010/11/29

2009

Kitada Shin-Ichi (2009) "Feature Inheritance and A/A' Properties of Non-DP Subjects" 日本英語学会 第27回大会 大阪大学 2009/11/14

Nakamura Taichi (2009) "謙譲化と介在効果" 日本英語学会 第27回大会 大阪大学 2009/11/15

Sato Motoki (2009) "Gapping and Small Coordination" 第44回新潟大学英文学会 新潟大学 2009/10/17

Kitada Shin-Ichi (2009) "An Edge Feature as a Trigger of Head Movement" The Formal Linguistic Circle 2009 東北学院大学 2009/07/11

2008

Kanno Satoru (2008) "学習英文法と「移動」の概念" 日本英文学会東北支部第63回大会 東北学院大学 2008/11/23

Sugimoto Kenji (2008) "On the Structure of the Adjectives with Infinitival Clauses" 日本英文学会東北支部第63回大会 東北学院大学 2008/11/23

Sasaki Takuya (2008) "A Sideward Movement Approach to Tough Constructions" 日本英文学会東北支部第63回大会 東北学院大学 2008/11/23

Nakamura Taichi (2008) "制限関係節としての決定詞付き自由関係節" 日本英語学会 第26回大会 筑波大学 2008/11/16

Nakamura Taichi (2008) "Internal Pair-Merge: A new approach to extraction domains" 日本英語学会 第26回大会 筑波大学 2008/11/15

Kitada Shin-Ichi (2008) “Two Types of Coordinate Structures” 日本英語学会 第26回大会 筑波大学 2008/11/16

Tamura, S.-I., M. Koizumi, T. Goro, N. Katsura, Y. Kanekom, N. Yusa, and H. Hagiwara. (2008a). Children's Word-Order Preferences in Japanese Ditransitive Constructions. Poster presented at MAPLL 2008 and IEICE-TL (August 8-9, 2008), Hotel Onikoube, Miyagi, Japan

Katsura, N, M. Koizumi, T. Goro, S.-I. Tamura, N. Yusa, and H. Hagiwara (2008). Effects of Early Non-Native Language Exposure: Metalinguistic Awareness in Young Japanese Children. Poster presented at MAPLL 2008 and IEICE-TL (August 8-9, 2008), Hotel Onikoube, Miyagi, Japan

Kanno Satoru (2008) "学習英文法における非顕在的要素の扱いと生成文法からのアプローチ" The Formal Linguistic Circle 2008 東北学院大学 2008/07/12

Kitada Shin-Ichi (2008) "On the Relation between Projections and Adjunction Sites," The Formal Linguistic Circle 2008 東北学院大学 2008/07/12

Sasaki Takuya (2008) "Sideward Movement must move NP not DP," The Formal Linguistic Circle 2008 東北学院大学 2008/07/12

2007

Tamura, S.-I., M. Koizumi, T. Goro, N. Katsura, Y. Kaneko, J. Gyoba, N. Yusa, and H. Hagiwara. (2007c). Semantics in Children’s Production of Ditransitives, Paper presented at Conference on Ditransitive Constructions (November 23-25, 2007), Max Planck Institute for Evolutionary Anthropology, Leipzig, Germany.

Tamura, S.-I., N. Katsura, Y. Kaneko, and M. Koizumi. (2007). Word-Order Preferences in Japanese Children's Ditransitives: The Effect of Verb Meanings. Paper presented at The 32th BUCLD (November 2-4, 2007), Boston, USA.

桂奈津子・小泉政利・郷路拓也・田村真一・遊佐典昭・萩原裕子. (2007). 幼児のメタ言語認識における早期英語教育の影響. ポスター発表, 第4回子ども学会議(2007年9月15-16日), 慶応大学.

Goro, T., A. Gagliardi, A. Omaki, N. Katsura, S.-I. Tamura, N. Yusa, and C. Phillips. (2007). Freedom of Scope and Conservatism in the Development of Japanese. Paper presented at The 32th Annual Boston University Conference on Language Development (November 2-4, 2007), Boston, USA.

Kitada Shin-Ichi (2007) "On the Extraction out of Conjuncts", 日本英文学会東北支部第62回大会 山形大学、2007/11/18

Koda Yusuke (2007) "Wh-Licencing in Japanese", 日本英文学会東北支部第62回大会 山形大学、2007/11/18

SUGIMOTO Kenji (2007) "The Parallelism between the Internal Structures of Nominals and Clausals" 日本英文学会東北支部第62回大会 山形大学、2007/11/18

SUGIMOTO Kenji (2007) "The Parallelism between D/T Internal Structures", Formal Linguistics Circle, 東北学院大学, 2007/07/14

KITADA Shin-Ichi (2007) "The Internal Structure of Prepositional Phrases", Formal Linguistics Circle, 東北学院大学, 2007/07/14

TAMURA Shin-Ichi, et al. (2007) 「日本人幼児の二重目的語構文産出における『に』句と『を』句の語順選好」, 日本言語学会、麗澤大学, 2007/06/16-17.

2006

Tamura Shin-Ichi (2006) "'Tough'-Movement as a Complex Operation" 日本英文学会東北支部第61回大会 東北大学 2006/11/18

Kitada Shin-Ichi (2006) "An Approach to ConjP as Phases" 日本英文学会東北支部第61回大会 東北大学 2006/11/18

Koda Yusuke (2006) "Long Distance 'A'-Scrambling" 日本英文学会東北支部第61回大会 東北大学 2006/11/18

Tozawa Takahiro (2006) "On Free Relative Clauses" 日本英語学会第24回大会 東京大学 2006/11/4

Kanno Satoru (2006) "The Strength of Phases and a Typology of Clauses" 日本英語学会第24回大会 東京大学 2006/11/4

Emoto Hiroaki (2006) "Ellipsis in a Single Cycle Theory" 日本英語学会第24回大会 東京大学 2006/11/5

Kitada Shin-Ichi (2006) "On Coordinate Structures as Phases" Formal Linguistic Circle 東北学院大学 2006/7/1

Koda Yusuke (2006) "Subject Scrambling Revisited" Formal Linguistic Circle 東北学院大学 2006/7/1

 

2005

Kanno Satoru (2005) "Properties od C as Weak Phase" 日本英文学会東北支部第60回大会 岩手大学 2005/10/29-30

Emoto Hiroaki (2005) "C as a Licenser of vP-Ellipsis" 日本英文学会東北支部第60回大会 岩手大学 2005/10/29-30

Kanno Satoru (2005) "PRO, Agree, and Phase" Formal Linguistic Circle 東北学院大学 2005/7/1

2004

Tozawa Takahiro (2004) "Small Clauses Complements" 日本英語学会 獨協大学 2004/11/13-14

Nakano Kazuyuki (2004) "Infinitival To as a Modal Auxiliary" 日本英語学会 獨協大学 2004/11/13-14

Hatade Shin-Ichiro (2004) "Scrambling and Binding Relations: A Parsing Based Approach" Formal Linguistic Circle 東北学院大学 2004/7/3

Emoto Hiroaki (2004) "Topic and Presentational There" Formal Linguistic Circle 東北学院大学 2004/7/3

Ohshima Tomohiro (2004) "Levels of 'Complex' Predicates Formation" 第76回日本英文学会 大阪大学 2004/5/22-23

Nakano Kazuyuki (2004) "On Contrasts between Perception Verb Complements and ECM Complements" 第76回日本英文学会 大阪大学 2004/5/22-23

2003

Sato Yosuke (2003) "Causative Psych Verbs as World-Creating Perceptive Predicates: A Hyperclause Analysis of Backward Binding" 日本言語学会第127回大会 大阪市立大学 2003/11/23

Nakano Kazuyuki (2003) "知覚動詞構文の受動化について" 日本英文学会東北支部第58回大会 弘前大学 2003/9/26

Ohshima tomohiro (2003) "Timing of Word Formation: Resultatives as Covert Serial Verb Constructions" Formal Linguistic Circle 盛岡大学 2003/6/28

Tozawa Takahiro (2003) "Predication in Small Clause." Formal Linguistic Circle 盛岡大学 2003/6/28

2002

Shimamura Izumi (2002) "Definiteness and the Positions of NPs" 日本英文学会東北支部第57回大会 東北大学 2002/11/23

Lupsa Cornelia Daniela (2002) "The Unergativity of Verbs of Motion" 日本英文学会東北支部第57回大会 東北大学 2002/11/23

Tozawa Takahiro (2002) "Two Types of Predicate Inversion" 日本英文学会東北支部第57回大会 東北大学 2002/11/23

Sato Kaori (2002) "What Categories Carry Functional Features in the Computation?" 日本英語学会 青山学院大学 2002/11/15-17

SATO Yosuke (2002) "Idiom Compositions and Lexical Decompositions: A Dynamic Semantic Approach" 日本英語学会 青山学院大学 2002/11/15-17

Shimamura Izumi (2002) "Expletives and Definiteness Effects: PF meets Incrementality" Formal Linguistic Circle 盛岡大学 2002/6/22

Lupsa Comelia Daniela (2002) "Unaccusative or Unergative: The Case of Verbs of Manner of Motion and Sound Emission" The 8th Meeting of the Morphology and Lexicon Forum 東京大学 2002/3/23-24

SATO Yosuke (2002) "Dynamic Lexical Semantics (2002) Toward the Unification of Lexical Semantics and the Minimalist syntax" The 8th Meeting of the Morphology and Lexicon Forum 東京大学 2002/3/23-24

2000

Takahashi Mika (2000) "Earliness and Maximal Feature Checking" 日本英語学会 甲南大学 2000/11/18-19

Sato Kaori (2000) "Move Category or Agree" 第74回日本英文学会 立教大学 2000/5/20-21