東北大学大学院文学研究科・文学部
言語学研究室
Department of Linguistics, Tohoku University

To the English page

所在地: 980-8576 仙台市青葉区川内27番1号
Googleによる周辺図 (この図の中央付近)
東北大学文学部案内図 (「文学部・法学部合同研究棟(文学部三号館)」の4階)
電話・FAX: 022-795-5983


言語学研究室ニュース

(2024年5月14日更新)

  1. 2024年4月15日、『2024年度版東北大学言語学研究室のご案内』を作成しました。
  2. 『東北大学言語学論集』第32号が刊行されました。
  3. 2024年3月26日、東北大学学位記授与式、および文学部・文学研究科学位記伝達式が開催されました。言語学研究室からは、3名の修士と18名の学士が誕生しました。今後のご活躍とご多幸をお祈りします。
  4. 2024年3月23日、第3回東北大学言語学研究会を開催しました。
  5. 2023年8月21日、学都「仙台・宮城」サイエンス・デイ2023(第17回)で、本研究室の出展がサイエンスデイオブザイヤー2023東北大学総長賞を受賞しました。
  6. 2023年9月25日、東北大学学位記授与式、および文学部・文学研究科学位記伝達式が開催されました。言語学研究室からは、1名の修士が誕生しました。今後のご活躍とご多幸をお祈りします。
  7. 2023年9月21日、シンポジウム「言語・認知・感情の脳機能研究の可能性」を開催しました。
  8. 2023年9月16日、ワークショップ「言語聴覚士の職掌の多様性と将来像」を開催しました。
  9. 2023年7月27日、東北大学オープンキャンパス2023で研究室紹介を行いました。
  10. 2023年7月24日、学都「仙台・宮城」サイエンス・デイ2023(第17回)で、本研究室の出展がサイエンスデイAWARD2023「文理の垣根を取りま賞」を受賞しました。
  11. 2023年7月16日、学都「仙台・宮城」サイエンス・デイ2023(第17回)に講座プログラム「声から見ることばの科学 耳と目で確かめてみよう」を出展いたしました。
  12. 2023年5月7日、『2023年度版東北大学言語学研究室のご案内』を作成しました。
  13. 『東北大学言語学論集』第31号が刊行されました。
  14. 2023年3月25日、第2回東北大学言語学研究会を開催しました。
  15. 2023年3月24日、東北大学学位記授与式、および文学部・文学研究科学位記伝達式が開催されました。言語学研究室からは、謝韜博士、汪敏博士、宋歌博士、程鸝雅博士、直江大河博士、3名の修士、13名の学士が誕生しました。今後のご活躍とご多幸をお祈りします。
  16. 2023年1月31日、小泉政利教授の言語の語順と思考の順序に関する著書がケンブリッジ大学出版局より出版されました。本書で報告されている一連の研究には、木山幸子准教授も貢献しました。
    Koizumi, Masatoshi (2023) Constituent Order in Language and Thought: A Case Study in Field-Based Psycholinguistics. Cambridge University Press.
    プレスリリース
  17. 2023年3月8日、言語学講演会「日本語学習者コーパス研究の現状と未来」李在鎬先生(早稲田大学)が開催されます。
  18. 2023年1月16日~2月1日、言語学研究室の5名の博士論文公開審査会を開催します。
  19. 2022年9月26日、東北大学学位記授与式、および文学部・文学研究科学位記伝達式が開催されました。言語学研究室からは、1名の学士が誕生しました。今後の活躍を祈ります。
  20. 2022年8月30日-9月3日、本研究室を拠点として、日本言語学会夏期講座2022が開催されました。
  21. 2022年3月25日、東北大学学位記授与式、および文学部・文学研究科学位記伝達式が縮小開催されました。言語学研究室からは、田村彩香博士、4名の修士、9名の学士が誕生しました。今後の飛躍を祈ります。

目次

  1. 言語学研究室ニュース
  2. 構成員
  3. 言語学専修案内(大学受験生向け)
  4. 言語学専修案内(1年生向け)
  5. 言語学研究室への大学院進学希望の方へ
  6. 言語学研究室への留学(研究生)希望の方へ
  7. 講義概要
  8. 研究室案内
  9. 言語学研究室の沿革
  10. 東北大学言語学研究会
  11. 学位論文一覧
  12. 卒業論文題目一覧
  13. McEnery & Wilson's Corpus Linguistics
  14. 第13回日本音声学会全国大会 (1999年9月25-26日)
  15. 第111回日本言語学会大会 (1995年10月14-15日)
  16. 日本ロマンス語学会第41回大会 (2003年5月24-25日)
  17. 日本言語学会夏期講座2022 (2022年8月30-9月3日)
  18. 言語学研究室向け (構成員のみ、パスワードで保護されています)
[Spectrogram Image]
東ヶ崎祐一氏の「ドミソ」の発音
波形(上)とスペクトログラムおよびフォルマント(下)
KAY Elemetrics 社製の音声分析装置 CSL による
"domiso" pronounced by TOUGASAKI Yuuichi
Waveform(above) and spectrogram and formants(below)
analyzed with CSL by KAY Elemetrics Corp.

目次に戻る


構成員