トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS10 RSS20 ATOM ログイン

早坂聡久

高校生の方へ在学生の方へ大学院受験者の方へ社会人の方へ

早坂 聡久 

 昭和26年の社会福祉事業法(現 社会福祉法)によって創設され、福祉各法に規定する福祉の措置を受託できる仕組み(措置制度)のもと、規制と助成のもと戦後70有余年に渡ってわが国の社会福祉制度を支えてきた社会福祉法人について研究しています。
 我が国最大の非営利組織である社会福祉法人は、施設経営法人事業規模においても大きな違いがあり、運営事業も保育所や特別養護老人ホームの経営法人が多くあるものの、救護施設、児童養護施設等の措置費支弁施設を運営している法人も多く、求められる社会的役割も異なる状況となっています。そのため、社会福祉法人の経営実態と事業継承を含む経営指向性の類型化を行うとともに、地域包括ケアシステムや地域共生社会実現における役割や課題について明らかにしたいと考えています。

研究カテゴリ

[地域福祉論,福祉社会学]


最終更新時間:2021年05月06日 14時56分50秒

2944 counts since Apr 2007

本サイト記載情報、リンクについて