トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS10 RSS20 ATOM ログイン

『社会学研究』第65号

高校生の方へ在学生の方へ大学院受験者の方へ社会人の方へ

『社会学研究』第65号(1998年5月18日)

特集「パーソンズ再訪」

  • 「制度的個人主義と社会システム理論」 (小林月子)
  • 「パーソンズ理論における〈モダニティ〉の視座―初期パーソンズの「プロフェッション」論を手がかりに」 (山田佳奈)
  • 「ルーマンのパーソンズ理論批判―AGIL図式の位置づけをめぐって (佐久間政広)
  • 「ハーバーマス理論における「パーソンズ問題」 (永井彰)  
  • 「ポスト・モダン」とパーソンズ―「リバイバル』以後のパーソンズ理論」 (佐藤成基)     

論説

  • 「農村社会と地域福祉」 (秋葉節夫)
  • 「個人主義とボランティア―社会学的文脈における再検討」 (李妍エン
  • 「戦後日本における革新政党支持率低下―先行研究の検討と今後の展望」 (井出知之)
  • 「アダム・スミスにおける他我認識の論理―『道徳感情論』における「同感」概念を手がかりとして」 (牧野友紀)

最終更新時間:2007年01月26日 01時28分34秒

2873 counts since Apr 2007

本サイト記載情報、リンクについて