トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS10 RSS20 ATOM ログイン

辺 珍

高校生の方へ在学生の方へ大学院受験者の方へ社会人の方へ

辺 珍

ベックの個人化理論。私はベックの「利他的個人主義」、つまり利益と義務両方を備えており、「個体でもあり、集団とも組み合わせる」という新しい道徳形態について関心を持っています。
日本における社会制度的な転換をきっかけに導入したコレクティブハウジング(collective house)という集合型住宅を「個体でもあり、集団とも組み合わせる」団体と捉えて研究対象とし、そこで日常交流や活動を行う人々に焦点を当て、利他的個人主義という倫理のあり方の選択的誘因と日本の個人化状況における利他的個人主義の動機づけおよび可能性を検討します。


最終更新時間:2021年05月06日 15時39分56秒

2548 counts since Apr 2007

本サイト記載情報、リンクについて